オドレミンとオドレミストの違いを徹底比較 | 1mlあたりの金額も比べてみた!

オドレミンとオドレミスト 手汗

ほらほらアレ何だっけ?脇汗や手汗によく効くって言われてる緑の瓶の制汗剤の名前忘れちゃった。

緑の瓶なら【オドレミン】と【オドレミスト】があるよ。

あーそれそれ!似てるからどんな違いがあるのか分からないのよね。

緑の瓶で知られてる【オドレミン】と【オドレミスト】はどんな制汗剤?

オドレミスト

オドレミンとオドレミストは一見似てるけど、違う会社の商品です。
それぞれの特徴を表にまとめたので参考にしてみてね!

オドレミン オドレミスト
効能・効果 ・わきが(腋臭)
・皮膚汗臭
・制汗
・わきが(腋臭)
・皮膚汗臭
・制汗
使用方法 入浴後、瓶をよくふって
汗をかきやすい部分に
適量を指先で塗布。
入浴後就寝前に、
瓶をよく振って、
脇の下なら片側
2~3回程度を噴霧。
成分 <有効成分>
塩化アルミニウム13%
<その他の成分>
グリセリン、水
13%塩化アルミニウム
・緑茶エキス
・オウゴンエキス
・ワレモコウエキス
・無水エタノール
・濃グリセリン
容量 25ml 50ml
塗布方法 液体を指で塗布 スプレー式
メーカー希望小売価格 ¥1,100(税込) 自社サイトでは¥2,222(税込)
メーカー 日邦薬品 株式会社 中島薬局

オドレミンとオドレミストの違いは、スプレーか指で塗るかってこと。

それと量が2倍違いますが、お値段を計算したら1mlあたりの金額はほぼ同じでした。
(下に説明しています)

ロングセラー商品の【オドレミン】を詳しく調べました

オドレミン

塩化アルミニウム濃度は約13%

実際にわたしも使ってみましたが、
オドレミンは無香料なので気になる臭いはありませんでしたよ^^

コチラの記事にも書いたんですが、
汗を抑える効果が期待される成分である塩化アルミニウム濃度は13%で、
それほど濃度が高いわけではないので物足りない人も、ある程度多いかも?

もしオドレミンが効かない時は、もっと塩化アルミニウム濃度が高い制汗剤を使うとイイですよ♡

管理人satoco
管理人satoco

私はオドレミンが効かなかったので、もっと濃度の高いこちらの制汗剤を使ってます♪効果はバッチリです。

オドレミンの口コミやレビューを見てみました

オドレミン

オドレミンの良い口コミ

良い口コミの人は、
「ちょっとチクチクしたけど、汗と臭いは止まったのですごい!」と
思った人が多かったようです。

※チクチクしたのは塩化アルミニウムの副反応だと思われます。

オドレミン………なかなか良いかも。若干湿ってるけど汗流れては無い

オドレミンまじですごい

ワキガの程度にもよりますが、かなり強めのワキガの人でも脇臭がかなり軽減されてます。

激しい痒みとかは無くちょっとチクチクするかなあと言った程度。
翌日、ビックリ!!塗布した部分から汗が全く出なくなりました!!!
かれこれ10日ほどですが、まだそんなに汗をかきません

使ってみての感想はまさに【神】
冬場でも大量に脇汗をかく私の脇が夏の遊園地でも一滴も汗を垂らすことはありませんでした。

夏の脇汗もちゃんと抑えてくれますが、脇からのニオイも抑えてくれるのがありがたい。

オドレミンの悪い口コミと使い方のコツ

悪い口コミを見てみたら、汗が止まらないと書いている人は少数でしたが、
痛いとか痒いとかピリピリすると言った皮膚の症状で使えなくなった人もいるようでした。

オドレミンも購入しました。
手足に使っていましたが、私には効果がありませんでした

脇汗を止める為にオドレミン使ってたけど肌荒れが酷くて遂にボトックスした。

多汗症で脇汗ビチャビチャ、agスプレーをしてもチーズ臭を漂わす私の脇には一切効果がありませんでした

使うたび痒くなります。耐えられませんでした

痒みとピリピリとした感じが。皮膚がただれてしまい、黒く色素沈着してしまいました。

オドレミンの痒い問題ですが、塩化アルミニウムが配合された制汗剤はどれも同じですが、
使い方にコツがあります。

何も知らないまま使うと、痒かったり痛かったりかぶれたりして使えなくなる人も(;´・ω・)

こちらはオドレミンではなくて、私がいつも使ってる別の制汗剤の例ですが、
同じように塩化アルミニウムが入っているので、もしオドレミンが痒くて使えない人は
ぜひ使い方の参考にしてみてください。↓  ↓

肌の強さ弱さはひとそれぞれ!
皮膚の弱い方はどうしても合わないことがあるので、かぶれたらオドレミンを止めることも考えてみてね

オドレミストを詳しく調べました

オドレミストも塩化アルミニウム濃度は約13%

オドレミストもオドレミンも塩化アルミニウムは同じ濃度です。

濃度が同じなのでどちらも効果はほぼ同じです。

オドレミストの口コミやレビューを見てみました

オドレミスト

良い口コミ

オドレミストもオドレミンと同じで、肌に合う人はぴたりと汗が止まるみたい!

オドレミスト今日で2日目すごい効く。
1日目から効いたし、気になってた痒みも今の所なし。脇の痒みも汗かぶれ凄かったけど、汗でないから快適
もっと早く知りたかった。冬場でも緊張の汗でスプリングコートとかシミできてた多汗症だったのにすごい!!

オドレミスト4日とりあえず使ってみたんだけど汗全然でない

昨日DIYしてて絶対汗かいてると思ったのに
全く汗かいてなかった!!臭いもなし!この夏乗り切れそう!

脇、太腿の間に汗かきがちなのでオドレミスト試してみました。
お風呂あがりにペタペタした翌日、シャツの袖が濡れてない!股擦れ気にならない!と感動したのでボトル購入

1日目から「汗、少なくなってる?」とは感じましたが、3日目は本当に汗をかかなくなっていて、その効果にびっくり!

めちゃ効きます!一ミリも汗をかかなくなりました!

汗が出ることなく臭いもなくなりました!こんな素晴らしい商品ならもっと早く出会いたかったです、、、!
特に痛みもなく使用できています。

悪い口コミ

これまた同じで肌に合わない人は、痒くてピリピリして使えなくなったようです。

パースピレックス、オドレミストも手足の多汗症対策に使ってみたけど効果を感じられる前に痒すぎて断念 痒くて寝れないし手は湿疹できてだめだったー

いっこうに効かないです

効果はありませんでした。ただただ痛痒いだけ

ピリピリするのに汗は止まらないと最悪です。

緑の瓶の制汗剤【オドレミン】と【オドレミスト】の違い | まとめ

スプレーか指で塗るかの違い

塩化アルミニウムの濃度が同じの【オドレミン】と【オドレミスト】には大きい違いはありませんでした。

あえて言えばスプレーか、指で塗るかってことです。

オドレミストはこのようにスプレー式です。↓

オドレミスト

オドレミスト

オドレミンはこのように、ただ蓋があって口がある形態です。↓

オドレミン

オドレミン

オドレミストは付けすぎることが無く使いやすいですが、
オドレミンは指が汚れたり(濡れる)、
さらっとしたテクスチャなのでこぼしてしまう可能性もあって、
私はオドレミストが使いやすいと思いました。

内容量と価格の違い

ここではメーカー希望小売価格でお値段を比較してみました。

・オドレミン:25ml ¥1,100(税込)
・オドレミスト:50ml ¥2,222(税込)

オドレミストは1mlあたりで割ってみると¥44.44となり、オドレミン¥44でした。

このお値段の違いは大した違いではないので、どっちがいいかな?と迷った時は
販売店ごとのお値段の違いやら、ネット通販なら送料の差や、
スプレー式かどうかの違いで選ぶと良いですね!

ちなみにオドレミストの取扱店や最安値はこちらの記事を参考にしてみてくださいね。

ただ、塩化アルミニウムの濃度が13%とそれほど高く無いので、
「汗を抑える効果がもうちょっと欲しい。」
「もっと汗を止めたい。」と思う人は、

自分で使ってみて思ったんですが、
【オドレミン】や【オドレミスト】ではなくて、
塩化アルミニウム濃度が20%の制汗剤の方がもっとよく効くな~と思いました。

良かったらこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

【デトランスα】金メダル級ワキ汗でも効果を実感!何よりも効いた制汗剤を紹介
汗が多すぎて服に黒カビが生えたり洗濯で脇だけが破れたりと脇汗で悩んで来た私がデトランスα(パースピレックス)を実際に使ってみた感想をまとめました。さすが海外製デトランスαですね!制汗効果が高い理由や市販の制汗剤との違いもレビューしています。
タイトルとURLをコピーしました