紐や帯を結んだら汗は止まる?舞妓さんみたいにキュっと結んでみたよ

舞妓 脇汗

舞妓さんは帯や紐で汗を止めている

京都の舞妓さんが汗をかかないためにやっているのは
脇の下(胸より上のあたり)を汗止め帯できゅっと締める方法です。

舞妓さんのあの白塗りの顔にダラダラ汗が出てたら、もしかすると白塗り自体がドロドロになって
舞妓さんの美しさが無くなってしまって反対に見苦しくなるかも?

舞妓

この舞妓さんの汗止め方法は、
皮膚を押したときに起こる反射【半側発汗】を利用したものです。

舞妓さんの例で言えば、この半測発汗を利用して、
胸の高い位置で帯を結んで上半身を圧迫し、顔の汗を抑えて化粧崩れを防いでいます。

※参照 花王HP【半測発汗】

私も脇に紐を結んでみた

脇に結んだ紐

脇に紐を結んでウォーキングしてみた

試しに私も脇に紐を結んでみました。

帯のように幅の広い紐が良かったのかもしれないけど、
帯は持って無いので普通の細い紐を使いました。

紐を巻いたまま外を20分ほどウォーキングしてきました!

紐を結んだら汗は止まる?試してみた結果は?

その【結果】は・・・

ただ汗を止める効果は一時的なもので、歩き始めた最初は確かに効果があったけど、
時間が経つとその効果は薄れて行き、途中からはやっぱり汗が出て来ました(;^_^A

➡ コチラのTBSラジオの記事でも脇に紐を結ぶことを推奨していますよ。
この記事では1Mぐらいのゴム紐を使うように書いてありました。

でも!やっぱり私が感じた通り、一時的に汗を止める方法として紹介されています。
やはり汗止め効果は長くは続かないようですね。

まとめ~紐や帯を結んで脇汗が止まるのは一時的

帯紐

どこの家にもある紐を結んでワキ汗や顔汗を止める方法は、無料で出来るし手軽でいいですね。

舞妓さんが古くから使っている方法で、さすが昔からの知恵はすごいですね。

ただ長時間、汗止め効果が長続きすることはありませんでした。

脇に締めた紐

脇汗に紐の効果があるかどうかは、こういう条件で決まるかも?と感じました。↓

・紐の選び方(舞妓さんのように幅広の帯のような紐がいいかもしれません)

・紐を結ぶきつさ、強さ→ 強く結ぶと効果が高い

・個人個人の汗の量の度合い

女性の場合は特に、更年期など女性ホルモンのバランスが崩れたことが影響して、
脇汗や顔汗が増えることがあります。

>>40代50代女性の脇汗は更年期が原因のホルモンバランスの乱れ!予防と対処法まとめ

汗がたくさん出る原因はいろいろあって、
紐を使って一時的に汗を止めたとしても、汗はまたすぐ出て来てしまうことが自分で試してみてよく分かりました。

40代女性

短時間でいいからとりあえず汗を止めたい人は、紐や帯で結ぶと良いですね!

でも私は汗を一時的に短時間だけ止めたいんじゃなくて、本当はずっと止めたいーーーーー!!

デトランスα(パースピレックス)

あまりにも良く効いた!!スゴい制汗剤

そこでたまたま使ってみた制汗剤があまりにも良かったので、
なんでもっと早く使わなかったんだーーー!と後悔しています(;^ω^)

使い始めてたった2~3日で効果が出てきて、
今では週に1回ロールオンするだけで汗が止まっています。

私が使って良かった制汗剤は汗が出る汗腺にフタをして汗を出なくする制汗剤です。

もしあなたも楽して汗をずっと止めたいならこちらの記事をチェックしてみてね。↓

【デトランスα】金メダル級ワキ汗でも効果を実感!何よりも効いた制汗剤を紹介
汗が多すぎて服に黒カビが生えたり洗濯で脇だけが破れたりと脇汗で悩んで来た私がデトランスα(パースピレックス)を実際に使ってみた感想をまとめました。さすが海外製デトランスαですね!制汗効果が高い理由や市販の制汗剤との違いもレビューしています。
タイトルとURLをコピーしました